1. ホーム
  2. お手入れで老化防止

お手入れで老化防止

化粧品

肌にハリを出す成分

アンチエイジング効果が高い化粧品は美魔女にとって必需品です。アンチエイジング効果が高いということは、肌にハリを作り、リフトアップする作用があるということです。アンチエイジング化粧品には、肌にハリを作る様々な美容成分が配合されています。スキンケアをするときに肌に塗れば、肌が美しくなり、若々しい状態をキープできます。プラセンタは、アンチエイジング化粧品によく含まれている人気の美容成分です。ラベルの成分表記に「プラセンタエキス」と記入されていたら、プラセンタが配合されているということです。プラセンタとは、ウマやブタの哺乳動物の胎盤、または植物から抽出した胎座です。特にウマやブタのプラセンタは、アンチエイジング効果が高いということで大人気です。具体的には、コラーゲンを生み出す線維芽細胞を活性化させる働きがあります。コラーゲンは、肌のリフトアップに必要なたんぱく質です。線維芽細胞の増殖により、コラーゲンの合成力が強まり、肌に弾力が出ます。スキンケアをするだけで肌が若返る、そしてしわやたるみの予防ができるのが、プラセンタエキス入りのアンチエイジング化粧品です。ちなみにコラーゲン入りの化粧品も多いですが、プラセンタとコラーゲンを合わせると線維芽細胞の活性度が2.5倍アップすると言われています。そのため、よりアンチエイジング効果を実感したいなら、プラセンタとコラーゲンが一緒に配合された化粧品がお勧めです。

Copyright© 2017 【肌の悩みを解決】プラセンタ配合化粧品の効果を調査 All Rights Reserved.